HAIR CATALOGWorks Profile of SNOB

シンプルボブ
ShortDaiti Tanaka
一見クールな印象を感じますが、前髪の幅や長さの設定でジャンル問わず似合わせの幅が広く、挑戦しやすいオススメのスタイルです。
毛の収まりにこだわったカットしたボブは乾かすだけでまとまり、スタイリングも簡単です!
ナチュラルなフレンチボブ
ShortHaruka Sekitomo
顔まわりにアクセントを。
毛先をランダムに遊ばせたボブスタイル。
ショートバングは可愛いあどけなさを残して、
パープルなカラーはこの春オススメです。
幼すぎず強すぎないエアリーボブ
MediumMana Takeda
透けるようなカラーがエアリー感を演出。
顔まわりにいれたレイヤーで重さと軽さが交わる絶妙なバランスボブ。
ウエットすぎず決めすぎない質感がポイント。
フォルムで語る、新しいマッシュボブの真価
ShortRyota Sasaki
モードラバーの間では根強い人気のあるマッシュフォルムのスタイル
を、更に大胆に進化させたフォルムで提案。スタイルそのものをフロ
ントとバックにカテゴライズし、その美しいフォルムを融合させた。
計算されたカットラインが生み出す、女性らしい抜け感は期待以上。
なめらかな質感で惑わせる、新デュアルボブ
ShortRyota Sasaki
空気感を含んだ丸いフォルムがベースとなるミニマムなショートボブ。 今季のカラフルなトレンドファッションとの馴染みのいいグレイッ シュカラーと、耳にかけた時の抜け感が、幼い印象に傾きがちなこの スタイルを一気にトレンドヘアへ後押し。肌温感を意識したメイクと の相性も抜群です。
デニムとパーマの良い相性、フラッパーボブ
ShortRyota Sasaki
わたしが1番自分らしく居られるデニムファッション。飾らないそのスタ イルに加えるべきは、大人のリラックス感漂うクセ毛風のパーマが一押し。 盛り過ぎず、あくまでもナチュラルなその動きは前髪に軽さを加えるカー ル感と、無造作に遊んだ毛先のフレンドリーなバランスが成せる新しいボ ブスタイル。透明感のあるグレイッシュなブラウンでより旬な仕上がりに。
少年のような凛々しさを放つ、ローズショー
ShortRyota Sasaki
ロマンティックなメイクがトレンドの今季は大胆なヘアチェンジ
で新たな可能性を広げるチャンス。聡明な印象を与えるほんのり
マッシュなフォルムのショートは程よくモードにもかたむく二面
性が魅力。気分が高まるようなローズブラウンは、期待以上の肌
映え効果もあり、女性らしさをクラスアップさせるおすすめカラー。
記憶に残るラフなシルエット、グラファイトショート
ShortRyota Sasaki
ミニマムで男前な雰囲気漂う横顔が特徴的なこのショートは、対峙した
途端相手にマイナスの美意識を感じさせる。実に都会的なショートスタ
イル。顔周りはフェイスラインに沿わせ限りなくタイトに、その延長線
上に雰囲気の異なる動きが毛先に加わり、程よいリズム感を主張したバ
ランスの美しいスタイルです。
甘いシェイドに表情をつける、熟れ色ロング
LongRyota Sasaki
豊潤な女性を連想させる潤った髪は、ロングヘア最大の魅力。
スムーズに手指が通り抜ける毛先まで潤った髪...はサロンで
手に入ります。日本人の肌に美しい影を落とす赤みを抜き過
ぎない濃厚なブラウンカラーは高貴な印象を。顔周りと毛先
に程良くレイヤーを加えて、スタイリングはラフに仕上げる、
大人こなれロングの完成。
ベージュを上質に危うく、シンプルボブ
MediumRyota Sasaki
アッシュ系の中でも抜群に肌馴染みのいいベージュカラーを、
平凡な枠に納めない。その為には透明感と明るさの絶妙な調合
が鍵になる。カラー剤の進化によってブリーチ無しでも綺麗な
色味が叶う今、肌色が綺麗に映えるその人だけのダルトーンカ
ラーを見つけ出す事で、一気に上質な雰囲気を。カラー映えす
るシンプルフォルムのボブで、儚げな印象を。
街並みに映える季節色、ラベンダーショート
ShortRyota Sasaki
肌寒くなってくる季節の始まり、力強さのあるハイトーンには
優しいラベンダーカラーが心地良い。長めバングで女性らしい
印象を残したショートヘアはコクーンなフォルムを創ることで
後頭部からフェイスラインへの繋がりを美しく。襟足はスッキ
リとさせたことで首元の女性らしさが際立つ、ハイセンススタ
イルです。
日常に馴染むタイトなモード、見惚れボブ
MediumRyota Sasaki
血色感のある甘いメイクから受ける可愛らしい印象とは裏腹に、
顔周りはミニマムな演出にする事で、上質な印象に。鎖骨ライ
ンで揺れる毛先もデコルテの美しさを強調します。少し前下が
りにしたカットラインでモード感をプラス。全てのバランス感
が整った、美しいボブスタイルです。
潤い満たすコーラルブラウン、モヘアショート
ShortTatsuki Kinoshita
髪色から次の季節へ、一歩踏み出す。太陽の光を浴びて、乾燥
した毛先が気になるこの頃には、自然な艶と潤いを感じさせる
カッパー系ブラウンをオン。表面に赤みが出てくることで血色
と共鳴し、透き通るような肌色に。メイクやファッションはシ
ンプル好きのあなたに、毛先が弾むスウィングカールスタイル
をご提案。
魅了される日常を、ムーブメントボブ
MediumYuho Kamo
近年さまざまなトレンドに変貌を遂げてきたボブスタイルに 新たな兆し。丸みを強調しないユニセックスなウェーブが今の ファッションに馴染む、その自由自在なフォルムが新しい。 毛束感を細めに取ることで生まれる空気感と繊細な隙。 その計算されたムラがウェーブの動きを引き立てる。 デリケートだけど、ラフな感じ。その理想が叶うパーマスタイ ルです。
季節感を描くニュアンス、新エアリーミディ
MediumMiku Kunihiro
ウィンドウに佇むファッションで気づかされる、季節の終わり。 新しいシーズンの表現はまずヘアスタイルから。潤いと深みを 創るチョコレートカラーに今季トレンドのアッシュを加え、軽 めのレイヤーとの質感を統一。毛先はリズミカルなカールを MIX。女性から支持される、今のフェミニンスタイルを提案し ます。
自由自在に髪質を遊ぶ、ルーズボブ
MediumYuho Kamo
ヘアスタイルの額縁的位置づけにあった印象のパーマが 近年進化を。形ではなく質感に変化をつけるタイプなら 新しいイメージを求めてるあなたにピッタリ。風を感じる ウェービーなボブは、遊びたい季節のラフなスタイリング との相性も抜群。今季は前髪にも少し動きをつけることが ポイントに。一歩先を行く、こなれボブの完成。
フォルムで変わる完成度、透明感ロング
LongMasahiko Momii
変化をつけにくいナチュラルなストレートロングを上質に。
髪質の美しさを前面に惹き出し、デコルテまで光を宿すような
肌映えカラーは微細に調合したヴァイオレットがポイント。
幅広にデザインした前髪で、甘くなり過ぎない凛とした印象に。
欲しいのは親近感と少しの個性、オシャレボブ
ShortAya Kuraoka
いつも着ている定番アイテム達、シンプルだからこそ目立つパーソナリティを
大切に。どんな季節にも溶け込むボブスタイルはフェイスラインと毛先に変化
を。表面に柔らかなニュアンスを加えるパーマが脱定番させる鍵に。マッシュ
をベースとしたフォルムからのプラスアレンジはオリジナルを相談して。
奥行きを感じさせる、レイヤードウェーブ
ShortYuho Kamo
これまでの理屈を一新させる強めのウェーブスタイルが
今季、トレンドイン。重たくも軽すぎもしない、この
絶妙なボリュームを描くのは、計算し尽くされた毛先
の演出によるもの。肌の質感に合わせたペールトーンの
カラーも強めのウェーブを上手く馴染ませている。
ヌードカラーのメイクとのバランスも理想的に。
フェミニンとハンサムからの解放、ウルフボブ
MediumYuho Kamo
ロングから切りっぱなしのボブ...やっと見つけた新しい私。トップから顔周りを中心に 動きが出るようにカット。無造作なスタイリングでも品の良さは外せない。カラーは 髪の潤いを感じるリッチブラウンをオン。自由奔放な毛先から覗く目元が印象的に。 丁度いい抜け感、内に秘めた女性らしさと色気、オトナの理想に近づくスタイルです。
春色ピンクで美しい記憶を、シャインボブ
ShortHaruka Sekitomo
心も軽やかになる新しい季節、柔らかい陽射しの下、笑顔にふさわしい輝くカラーを。 全体にブリーチを施す事で、透き通る様なピンクブラウンが叶います。今季は思い切った トーンUPで透明感を感じさせるカラーがオススメ。美しい髪色は印象を残します。 風に揺れた時、顔周りを華やかにする緩めのカールで、ナチュラルに可愛く。
39
1 / 512345