STAFFStaff Introduction


スタッフ写真

ARTY

director & top stylist

佐々木 良太 Ryota Sasaki

1 月 16 日生まれ /AB型

ナチュラル、モード、コンサバなど何でもお任せ下さい!
「あなたらしさ」を大切に、心で切らせて頂きます。
ヘアスタイルを通じて、一緒に感動しましょう!

Works

フォルムで語る、新しいマッシュボブの真価
Short
モードラバーの間では根強い人気のあるマッシュフォルムのスタイル
を、更に大胆に進化させたフォルムで提案。スタイルそのものをフロ
ントとバックにカテゴライズし、その美しいフォルムを融合させた。
計算されたカットラインが生み出す、女性らしい抜け感は期待以上。
なめらかな質感で惑わせる、新デュアルボブ
Short
空気感を含んだ丸いフォルムがベースとなるミニマムなショートボブ。 今季のカラフルなトレンドファッションとの馴染みのいいグレイッ シュカラーと、耳にかけた時の抜け感が、幼い印象に傾きがちなこの スタイルを一気にトレンドヘアへ後押し。肌温感を意識したメイクと の相性も抜群です。
デニムとパーマの良い相性、フラッパーボブ
Short
わたしが1番自分らしく居られるデニムファッション。飾らないそのスタ イルに加えるべきは、大人のリラックス感漂うクセ毛風のパーマが一押し。 盛り過ぎず、あくまでもナチュラルなその動きは前髪に軽さを加えるカー ル感と、無造作に遊んだ毛先のフレンドリーなバランスが成せる新しいボ ブスタイル。透明感のあるグレイッシュなブラウンでより旬な仕上がりに。
少年のような凛々しさを放つ、ローズショー
Short
ロマンティックなメイクがトレンドの今季は大胆なヘアチェンジ
で新たな可能性を広げるチャンス。聡明な印象を与えるほんのり
マッシュなフォルムのショートは程よくモードにもかたむく二面
性が魅力。気分が高まるようなローズブラウンは、期待以上の肌
映え効果もあり、女性らしさをクラスアップさせるおすすめカラー。
記憶に残るラフなシルエット、グラファイトショート
Short
ミニマムで男前な雰囲気漂う横顔が特徴的なこのショートは、対峙した
途端相手にマイナスの美意識を感じさせる。実に都会的なショートスタ
イル。顔周りはフェイスラインに沿わせ限りなくタイトに、その延長線
上に雰囲気の異なる動きが毛先に加わり、程よいリズム感を主張したバ
ランスの美しいスタイルです。
甘いシェイドに表情をつける、熟れ色ロング
Long
豊潤な女性を連想させる潤った髪は、ロングヘア最大の魅力。
スムーズに手指が通り抜ける毛先まで潤った髪...はサロンで
手に入ります。日本人の肌に美しい影を落とす赤みを抜き過
ぎない濃厚なブラウンカラーは高貴な印象を。顔周りと毛先
に程良くレイヤーを加えて、スタイリングはラフに仕上げる、
大人こなれロングの完成。
ベージュを上質に危うく、シンプルボブ
Medium
アッシュ系の中でも抜群に肌馴染みのいいベージュカラーを、
平凡な枠に納めない。その為には透明感と明るさの絶妙な調合
が鍵になる。カラー剤の進化によってブリーチ無しでも綺麗な
色味が叶う今、肌色が綺麗に映えるその人だけのダルトーンカ
ラーを見つけ出す事で、一気に上質な雰囲気を。カラー映えす
るシンプルフォルムのボブで、儚げな印象を。
街並みに映える季節色、ラベンダーショート
Short
肌寒くなってくる季節の始まり、力強さのあるハイトーンには
優しいラベンダーカラーが心地良い。長めバングで女性らしい
印象を残したショートヘアはコクーンなフォルムを創ることで
後頭部からフェイスラインへの繋がりを美しく。襟足はスッキ
リとさせたことで首元の女性らしさが際立つ、ハイセンススタ
イルです。
日常に馴染むタイトなモード、見惚れボブ
Medium
血色感のある甘いメイクから受ける可愛らしい印象とは裏腹に、
顔周りはミニマムな演出にする事で、上質な印象に。鎖骨ライ
ンで揺れる毛先もデコルテの美しさを強調します。少し前下が
りにしたカットラインでモード感をプラス。全てのバランス感
が整った、美しいボブスタイルです。
メリハリの潔さ、赤髪コンパクトショート
Short
ワイドバングを強調した、個性派ショートスタイル。絶妙な重軽バランスで、サイドのフォルムをエレガントに美しく。コンパクトなシルエットの中に、動く毛先を遊ばして・・・。レッド系ブラウンのウォームカラーで、赤髪独特の艶感をオン。